本文へ移動

事業内容

様々な条件に対応できる技術力の高さが評価の理由です。

創業から約60年。新生重機建設株式会社では独自に開発したセメント系固化材を使用した乾式柱状改良体のDSP工法®を中心とし、地盤改良工事にこだわってまいりました。DSP工法®を柱とした様々な施工方法を研究・開発することにより、様々な地盤条件を克服し、お客様からの高い評価を頂いております。
TOPへ戻る