本文へ移動

しん兵衛®工法

しん兵衛工法(芯)とは?

節付細径鋼管芯を有するソイルセメントコラムを用いた地盤改良工法です。
従来の(柱状地盤改良)工法と比べ、「高支持力」「高耐力」「残土減少」「低コスト」を実現!
しん兵衛工法は、新生重機建設を含む社団法人先端地盤技術グループの共同開発工法です。

『しん兵衛工法』の掘削攪拌装置/『しん兵衛工法』の概要図

柱状地盤改良工法の支持力は、その耐力による制約から、地盤の支持力が有効に発揮されておりません。
本工法は、節付細径鋼管芯とソイルセメントコラムとの一体化を図ることで、地盤の支持力を有効に発揮させることを目的として開発しました。

施工手順

TOPへ戻る